会社方針

私たちの会社方針は常にシンプルで単純です:私たちの持つ最高の道具と知識で、世界中に健康的に輝く笑顔をお届けすることです。それには、あっと驚く製品を作るために時間も費用も惜しみません。もし私たちよりいい製品を作る会社が現れた場合は、納得のいかない自分たちの商品より、むしろその会社の製品を応援したいと思うほどです。もちろん、このような信念にこだわることで利益にも影響が出てしまうことは分かっています。しかし、正直さはお客様の信頼に繋がり、当社の製品が世界中に広がることによって、世界中の人々の笑顔がより健康になると信じています。

 

また、私たちは知識は力だと信じています。歯科技術開発のリーダーとして、お客様と他社のお客様を同じように教育し、歯科衛生について皆さまが最高の実践法について学べるようにすることが義務だと考えています。そのため、当社では歯科衛生について、お客様、歯科衛生士、歯科医、調査員やパートナーが学べる教育材料を開発し続けています。最高の製品をつくるのと同じくらい、正しい使用方法の知識は世界中を笑顔にするのに大切なことなのです。

 

当社の製品は歯科科学の最前線を行く製品であるため、厳選された歯科医のもとでのみ販売を行っており、小売店では販売しておりません。お客様の一人一人に製品について熟知している専門家より使い方を学んでいただきたいからです。製品技術についてよく知り、お客様からの質問に知識を持って答えられる方の元でのみ購入していただきたいのです。

 

品質が良い製品は見た目も美しく、長持ちすると信じています。当社が使用する技術がとても高価であるため、どうしても販売する製品が割増価格となってしまいます。良い技術には高いお金を払ってもいいと人は考えがちですが、当社では本当に価格に値する製品を作るのが公平だと考えます。当社の製品は、ミニマリスティックな美学の中のアイコニックな道具を作ることで知られる日本の一流デザイナーによって設計されています。包装にも気を配り、歯科衛生品がまるでデカダン風の贈り物のように見えるよう、製品の提供の仕方にも工夫しています。より大切なのは、使用している成分や製造工程を綿密に検査することで、当社の名前が載った商品の一つ一つが品質基準の最先端を行っており、そしてお客様が当社の技術に投資した価値が何倍も生涯にかけて返ってくることを確実にすることです。

 

私たちは、製品そのものと同じくらい製造方法が大切だと考えています。最高に見た目が美しい製品でも、途中過程で手を抜くとあっという間に品質は落ちてしまいます。そのために、私たちは当社の製品に触れる一人一人の労働者が幸せであり、公平な賃金の支払いの元で、自分たちの仕事に誇りを持っていることを明確にしておきたいのです。そういうわけで、私たちは製品と製品の製造法を環境に優しく、歯ブラシの箱を再使用可能なものにし、環境保護水準に沿った工場を選ぶ、または当社の省エネ歯ブラシへの課税方法を進めています。私たちはお客様と同じ惑星の元に住んでいるので、我々従業員や他の人に最低限できることは、地球を守ることなのです。